Home

ラダス 提督

ゴールド6:ブレイス・マーコ 1. 惑星ダク(モン・カラマリ)の原住種族モン・カラマリの設計により建造された大型宇宙艦艇一般の総称であり、主に反乱同盟軍の主力艦として使用された。 なお、初版作成現在では「モン・カラマリ・スター・クルーザー」はレジェンズ作品限定の用語となっており、記事内容もレジェンズのものに準ずるが、当記事においては一部カノン作品のみに登場するモン・カラマリ(モン・カラ)製宇宙艦艇についても特記の上で扱っている(後述)。. グリーン中隊 4. MC80リバティ型スター・クルーザー。 ヤヴィンの戦い以前から反乱同盟軍で活動しており、トプラワで第一デス・スターの設計図を奪ったコマンド部隊からの通信をはじめに受けたのも<リバティ>だったとされる(帝国軍の妨害により中断)。ホスの戦い後も活躍したが、エンドアの戦いにおいて第二デス・スターのスーパーレーザーによる最初の標的となり破壊された。 カノンではXウイング・スターファイターで構成された”コロナ中隊”の搭載艦ともなっている。.

アクバー提督は. ブルー8:ヘフ・トバー 2. スカリフの戦いの後、<タナヴィーIV>は本来ラダスと一緒に行くはずだった ラダス 提督 タトゥイーンに単独で旅した。設計図はオビ=ワン・ケノービに託された後、最終的にヤヴィン4のベース・ワンへ届けられた。その直後、反乱同盟はヤヴィンの戦いでデス・スターを破壊する大勝利を飾り、ラダスを始めとするスカリフの戦いで命を落とした者たちの犠牲が報われることになった。 スカリフの戦いの数十年後、ギアル・アクバー提督の提案でレジスタンスのMC85スター・クルーザーに<ラダス>という艦名がつけられた。 この船はもともと<ドーン・オブ・トランクィリティ>という名の新共和国の軍艦だったが、退役後にレジスタンスの手に渡り、レイア・オーガナ将軍の旗艦となった。 34 ABY、アミリン・ホルド中将が操縦する<ラダス>は惑星クレイトに避難する仲間たちを救うため、ファースト・オーダーのメガ級スター・ドレッドノート<スプレマシー>に光速ジャンプによる特攻を仕掛けて破壊された。.

『ローグ・ワン』の字幕版をご覧になって、ラダス提督の声を聴いて、「どこかで聞いた声だぞ」と思ったアナタ、もうスターウォーズ、ファンを通り越してフリークスの域に達しています。 が、それもそのはず、今回ラダス提督の声を演じたステファン・スタントンさんは、3DCGアニメシリーズ「クローンウォーズ」「反乱者たち」で、グランモフ・ターキンの声を担当した声優さんです。ん?ターキン総督役なら、本人が出てなかったか?しかも声優が必要な状態で。と思わなくもないですが、なかなか面白いトリビアですよね。 声優といえば忘れてはならない、今年4月、こちらのシリーズでご紹介したラダス提督と同族、アクバー提督の声を演じたエリック・バウアーズフェルドさんが、93歳で逝去されたという悲しい出来事がありました。エリックさんは高齢の身を押して昨年公開の『エピソード7:フォースの覚醒』でもアクバー提督の声を担当されていました。もう二度と本家の「It’s a TRAP! ※ちなみに、似た感じでエピソード8で謎の特攻を遂げたレジスタンスの旗艦船は、スカリフの戦いを指揮したラダス提督の名前を取って「ラダス」と呼ばれてます。 レッド5. · The latest tweets from 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のMovieNEX発売を記念して、ファンにはお馴染みのキャラクター、アクバー提督が出演するシーンの本編.

グリーン・リーダー:不明 4. レッド9:ノゾー・ネイタン 3. ブルー7:ロビック・ダグシン 2. ブルー中隊 2. ゴールド・リーダー:ジョン・ヴァンダー 1. ブルー2:トリアス・コード 2. ブルー11:ラレン・ジョーマ (戦死)、タスレット・コルブ (戦死) 2. ブルー・リーダー:アントック・メリック (戦死) 2.

グリーン2:トージ・ゴマー 4. レッド3:不明 3. 基本的な全長は1200mだが、1500m程度まで達する艦も存在する。反乱同盟軍、新共和国軍などで使用。 同じMC80シリーズでも、艦の形状によりいくつかのタイプに分かれている。. 18 BBY、ラダスはモン・カラ王国を率いるリー=チャー王と銀河帝国の交渉の場に出席した。帝国のモフ・ウィルハフ・ターキンはインペリアル級スター・デストロイヤー<ソヴリン>を惑星軌道に停泊させ、テルヴァー大使をリー=チャー王の待つダック・シティの宮殿へ送り込んだ。“謎の顧問”にそそのかされたリー=チャーは、大使が突きつけた帝国の不条理な申し出を拒絶した。ラダスもまた、帝国がスター・デストロイヤーを軌道に待機させていることに不満を述べた。会談が終わった後、ラダスはモン・カラの帝国離脱の可能性について意見を交わしたが、2人の会話はシス卿ダース・ヴェイダーと3人の尋問官の到着によって遮られた。保安主任のギアル・アクバーが彼らの来訪に抗議したが、間もなくテルヴァー大使の乗るインペリアル・シャトルが爆破され、帝国によるモン・カラ侵略の口実ができた。 ラダスたちは知らなかったが、大使を暗殺したのは帝国ではなく、リー=チャーの顧問であるオーダー66の生存者、ジェダイ・パダワンのフェレン・バーだった。バーは銀河系全土に反乱の火種を撒くためなら、モン・カラを犠牲にしても構わないと考えていたのである. クリックス・メイディーン将軍はエンドアの戦いを指揮しました。もともとは帝国地上軍の将校としてストームトルーパーを指揮していました。レゴ純正フィグ。 こんな感じです。 ちなみに艦船の指揮は提督と呼ばれる人々が行っています。 ラダス提督.

ブルー6:ヴァンゴス・グレック (戦死) 2. ラダス (Raddus)は モン・カラマリ の 男性 で、 銀河内戦 期に 共和国再建のための同盟 の 艦隊 に仕えた 提督 である。 MC75スター・クルーザー の< プロファンディティ >を 旗艦 にしていた。. THE RIVER (年12月27日). ゴールド3:エヴァン・ヴァーレイン 1. レッド7:ハーブ・ビンリィ 3.

グリーン4:アティコ・レッド 4. ゴールド9:ウォーナ・ゴバン 2. See full list on starwars. スカリフは惑星規模のシールドに覆われており、シールド・ゲートと呼ばれる宇宙ステーションが唯一の出入り口になっていた。ローグ・ワンを乗せた貨物シャトルSW-0608はイードゥーのフライト・ステーションから経路変更されたと主張し、無事にシールド・ゲートを通過することに成功した。 着陸パッドに降りる途中、ローグ・ワンの一員であるタイドゥ・セフラ中尉は、これから仲間たちの前で演説するジン・アーソを軍曹に任命した。ジンは“失うもののない戦士が鋭い棒を手にすれば無敵だ”というソウ・ゲレラの言葉を引用し、自分たちの行動はいつか反乱軍の勝利に繋がると語って仲間たちを鼓舞した。キャシアンはベイズとチアルート、ルースコット・メルシ軍曹、パオたちに本隊の指揮を命じ、自分とジン、K-2SOがシタデル・タワーに潜入するあいだ、陽動攻撃で敵の注意を引きつける役目を任せた。ボーディーは脱出に備えてシャトルで待機することになった。 SW-0608が安全管理施設の周辺にあるハンガーのひとつ、着陸パッド9に到着すると、甲板士官のフロッブ少尉が監査チームを船内に送り込んだ。ローグ・ワンは監査チームのコリン・ハケリア中. ゴールド中隊 1. 全長1255m。新共和国軍、銀河同盟軍で使用された。 ターボレーザー砲郭75基、イオン・キャノン砲郭30基、プロトン魚雷発射装置6基などを有し、72機のスターファイターを搭載することができる。 ホーム・ワン型を上下左右に拡大したような重厚な艦体を持ち、それまでのMC80シリーズを凌駕する火力を持つ強大な艦艇となったMC90は、その就役から約15年間にわたって新共和国防衛艦隊で最強の存在であっただけでなく、より新鋭の艦艇が多く生み出された銀河同盟の時代に至ってもなお象徴的存在として君臨した。運用上では、モン・カラマリ・スター・クルーザーで始めてブリッジ設備を多種族に標準化し、モン・カラマリ以外の種族をブリッジに配置することが可能になった点でも画期的な艦級といえる。 ニュー・クラス近代化プログラムの前半期にその一員として設計されたMC90は、復活した皇帝によるシャドウ・ハンド作戦のさなかに就役し、基本的にはコア・ワールドの防衛についていた。ユージャン・ヴォング戦争期には、より大型最新の艦艇が登場していたこともあり、装備のアップグレードを受けた上で予備的任務にあったようである。しかしそ. そんな名場面たちの中から、筆者が個人的に一番好きなシーンを選ぶとしたらですね、終盤、ヤヴィン4にて、ローグ・ワンがスカリフで勝手に戦いを始めたとの知らせを受けたモン・モスマ議員、一瞬の逡巡の後、「ラダス提督は?」と反乱軍主戦派リーダーの名前を挙げると、部下が「もう出発しました!自分も戦うと言って!」という場面、あそこですね。 ・・・あれ?ピンと来ませんか?わかりにくかったかもしれないので、話を整理しますと、この場面の伏線としてこんな遣り取りがあったわけです。 絶望的な帝国軍との戦い、究極兵器デス・スターの完成が迫る中、限りなく微かな光明を見出した主人公たち。勝利するにはかなり分の悪い賭けに出るしかないってところで、反乱同盟軍のお偉方会議にデス・スター設計図ゲット作戦を注進するのですが、日和見揃いの皆さんは、その主人公たちの訴えを退けてしまいます。ただ、その会議で主人公たちの賭けに乗ろう、戦わないで降伏などありえない、と主張していたのがモン・カラマリ族、ラダス提督だったわけです。 観客である我々には、スカリフの戦いにおいて、ローグ・ワンの置かれた孤立無援な状態がよく見えています。最初は調子よく攻勢をかけたとしても、圧倒的な物量の前にやがてジリジリと潰されてしまうことは火を見るよりも明らか。「希望は死なないー(誰かは死ぬけれども)」なんてキャッチコピーから想像される未来がもうすぐそこまで来てるってときに、やっと遠い本部の味方に伝わるローグ・ワン単独奮闘の知らせ、でもそんな今から準備して行って間に合うのかよ、ってところで「もう向かってる」ラダス提督。降伏決議にさぞ忸怩たる思いを抱えていたのでしょう。ローグ・ワンがいなかったら、自らが特攻していたかもしれません。肝胆相照らすようなローグ・ワンの単独行動、ラダス提督は嬉しかったんだと思います。 そんなわけで作戦会議の際の、威風堂々たる立ち居振る舞い、そして遅参は恥とばかりに戦場へ真っ先に駆けつける勝負師魂。劇中連発される「フォースと共にあれ」も、彼が言う場面が一番感動しました。というわけで誰が何と言おうが(異論は認めます)筆者にとって『ローグ・ワン』イチのナイスガイは、このラダス提督、今回は彼の特集です。.

デス・スターの設計図奪取に関する情報は、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1977年)のオープニング・クロールで初めて言及された。その後発売されたスピンオフ作品で、反乱軍が設計図奪取に成功した“トプラワの戦い”や、ヤヴィンの戦いへと繋がる“スカイフック作戦”が描かれたが、これらはいずれも年の設定改変に伴い非正史(レジェンズ)扱いとなった。 年、正史設定に属すアンソロジー・シリーズ映画第1弾、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』でデス・スター設計図の奪取が大々的に取り上げられた。. スター・ウォーズのラダス提督が魚みたい. ホルド提督、仲間を守るために旗艦ラダスから小型船に移らせて、乗組員全員を脱出させるんです。 でも、自分自身は脱出しない。 一人ラダスに残り、最後を見届けようとしていたんですね。. ブルー12:パリル・リッタ 3. グリーン6:チャフ・コーラス 4.

「ラダス提督、どうぞ。」 通信に応答して、シールドが閉じられたことを伝えると、提督は既に知っていた。 『ハンマーヘッド・コルベットを呼んだ。これからシールドを抉じ開ける。』 「ジン達は?」 『彼らは脱出は困難だと分かっている。. 撤退作戦中に巡洋艦「ラダス. . レッド4:不明 3. デジタル大辞泉プラス - ラダスの用語解説 - 《Raddus》アメリカのSF映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場する人物。惑星モン・カラ出身。反乱軍艦隊の提督。.

袋的には、そんなにボリュームはない。 1番の袋で、作業マシン完成。 オーラベッシュがついているけど、 これを読めるほどのマニアではない。. グリーン3:リス・クライオス 4. ラダス提督はプラネット・キラーの着弾を見て、退却を決意する。 が、ワープする反乱軍の目の前にいきなりスター・デストロイヤーが出現。 xファイター数機と艦船が衝突する。. See full list on theriver.

数ある反乱分子のうちひとつを指揮するラダス提督は歯に衣着せぬ好戦的な指導者であり、無愛想で軽率と評価されることもあった。現実主義者であるラダスは、反乱分子の連携を阻害する要因になっていた些末な駆け引きを毛嫌いしていた。 その性格はしばしば反乱軍の同僚たちと摩擦が生じる原因となり、ラダスと同世代のモン・カラマリ軍人であるアクバーは、彼があまりに即興的で攻撃的すぎると同時は考えていた。しかしアクバーは数十年後に考えを改め、以前よりもラダスの戦略に敬意を持つようになった。 ジン・アーソが命令に背いて志願兵らとともにスカリフで戦いを起こしたことが明らかになった時、ラダスはすぐに旗艦の<プロファンディティ>と艦隊を率いて現地に駆けつけた。同盟軍艦隊の提督としてスカリフの戦いに参加したラダスは、デス・スター設計図のデータを受信することに成功し、ヤヴィンの戦いにおける反乱同盟の勝利に間接的に貢献した。 ラダスは同盟軍艦隊の組織化に貢献し、同盟の指導者であるモン・モスマからもその功績を評価されていた。しかしラダス自身は、同盟軍艦隊が持つ比類なき独自性が逆に弱点になることもあり得ると考えていた。ラダスの旗艦である<プロファンディティ>も、同盟の戦力となったことでクルーに種族の多様性が生まれたが、スカリフの戦い当時、彼はモン・カラマリ以外の種族がブリッジに搭乗している状況にまだ慣れていなかった。またラダスは、偉大な司令官は部下たちの死を心では悼むが、それを行動に現すべきではないと信じていた。そのため彼はスカリフの戦いで大勢の仲間たちの死を忍耐強く冷静に見守り、戦いの流れを変える機会を待ち続けた。実際、彼はその洞察力によってゴールド中隊がスター・デストロイヤーを爆撃するチャンスを作ることに成功した。 ハンマーヘッド・コルベット<ライトメイカー>が自分の作戦で犠牲となった際、ラダスは曾孫にはコルベットの船長であるケイドー・オクォーネや乗組員たちの名前をとって名付けることを心の中で誓った。また彼はめったに畏怖や恐怖を抱く男ではなかったが、スカリフでデス・スターを目にした際には思いがけない恐怖を実感した。 そのデス・スターがスーパーレーザーでシタデル・タワーを攻撃し、ローグ・ワンが巻き添えになった際、ラダスは悲しげな表情を浮かべ、彼らがフォースとともにあることを祈った。. レッド・リーダー:ガーヴェン・ドレイス 3. 75インチ ベーシックフィギュア アドミラル ラダス / STAR WARS ROGUE ONE Basic Figure ADMIRAL RADDUS 【並行輸入品】 最新 映画 日本未発売 提督: おもちゃ. とはいえ、レジスタンスのクルーザーが『ローグ・ワン』の「ラダス提督」の名前を取った船になのは熱い(本編内では言及されてなかったはず. レッド10:不明 3. ラダス提督 sw816 スター・ウォーズ ローグワン のラダス提督のミニフィグです。 ミニフィグid: sw816; 75172 yウィング・スターファイター に付属するものです。. 『 ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー 』で描かれた「スカリフの戦い」に貢献した反乱軍のラダス提督の名が、最新作『 スター・ウォーズ/最後のジェダイ 』に登場する旗艦の名として登場することがわかった。デス・スター設計図奪還に挑む戦いに、危険を承知で先陣を切った英雄の魂が後世まで受け継がれる。.

ラダス提督/Admiral Raddus. しかしラダス提督の艦は損傷がひどくて退却できず、ダースベイダー自ら設計図を取り返しに乗り込んできた。 ダースベイダーはライトセーバーとフォースで反乱軍兵士をなぎ倒していくが、設計図データはギリギリ中型宇宙船コレリアン・コルヴェットに. MC80Bスター・クルーザー。 新共和国ハン・ソロ将軍の旗艦を務め、ローグ中隊やレイス中隊の母艦となった。 コルサントの解放に参加した後、独立した大将軍ズンジの討伐を指揮するソロ将軍が座乗し、MC80B<モン・デリンド>、<モン・カレン>などからなる機動部隊を率いた。モン・カラマリのオノーマ艦長のもとでスーパー・スター・デストロイヤー<アイアン・フィスト>の撃破などに貢献し、ズンジを破った後も活動したが、シャドウ・ハンド作戦でモン・カラマリを防衛した際、ワールド・デヴァステーター<サイレンサー7>によって破壊された。. ローグ・ワンでラダス提督のプロファンディを襲ったときも、エピソードⅣでオビ=ワン・ケノービと対峙したときもそうでしたが。 ダース・ベイダーの動きってそんなに大きくないのですよね。. “Star Wars: Catalyst Reveals Poggle the Lesser&39;s Role in the Death Star”. ブルー4:バリオン・レイナー 2. スターウォーズ 正規品 ラダス ホルド提督 『スターウォーズ 正規品 ラダス ラダス 提督 ホルド提督』は、506回の取引実績を持つjamp 次回発送14日(日曜日)予定さんから出品されました。 レッド12:不明 4. ローグ・ワンといえばラダス提督ですが。 せっかくね、名を冠する船ですからね、もっと大事にして欲しかった。 アクバー提督もあんまりだったし・・・・・・。.

レゴ スターウォーズシリーズ ラダス提督中古品です。写真にてご確認下さい。写真の物が全てです。. ローグ・ワンが着陸パッドで爆発を起こした時、クレニック長官はシタデル・タワーの司令センターに居合わせた。窓から見える光景に周囲の将校たちが呆然としていることに気づいたクレニックは、すぐに駐屯部隊を出動させるよう怒鳴った。 クレニックはすぐに敵が反乱同盟であることに気づき、おそらく彼らの行動にはゲイレン・アーソのメッセージが関連していて、狙いはデス・スターの設計図だと感づいた。 ショアトルーパーやストームトルーパーによって構成されるスカリフ駐屯部隊は、着陸パッドのバンカーを出た途端に待ち伏せしていたローグ・ワンの集中攻撃に遭った。 ラダス 提督 戦いが始まって5分ほどの間は、ローグ・ワンが銃撃戦で優位に立った。 デス・スターに乗っていたグランドモフ・ウィルハフ・ターキンは、ハースト・ロモディ将軍から戦闘発生の報せを受け取った。スカリフに設計図が保管されていることを思い出したターキンは、ヴェイダー卿にも連絡を入れるよう指示し、デス・スターでスカリフへハイパースペース・ジャンプする準備を始めるよう命じた。一方ヤヴィン4のベース・ワンでも、信号情報部に所属する技術者のテンジゴ・ウィームズ兵卒 が帝国の. jp: スター・ウォーズ・ストーリー / ローグ・ワン 3. そもそも『ローグ・ワン』に登場するキャラクターは、映画の製作段階においてスタッフのイメージを共有するために、歴史上に実在した人物をモデルにしたケースが多かったのですが、このラダス提督にも、実在のモデルが設定されていました。それは、イギリスの元首相サー・ウィンストン・チャーチルです。 年プライスウォーターハウスクーパース調べの「世界のCEOが選ぶ尊敬する人物」で、ネルソン・マンデラやガンジー、スティーヴ・ジョブスらを振り切って最も多くの票を集めたのが、このチャーチルでした。チャーチルの歴史上に残した足跡、そして政治家・軍人、そして作家としての評価は決して一様ではなく、彼を「戦争屋」と言って嫌う論調も少なくないですが、はっきり言えることは2つ。チャーチルが枢軸国と戦う象徴であったという点と、現在も英国国内にとどまらず人気が非常に高い人物であるという点です。 前述した通り、チャーチルは作家としての側面も持ち、その文才からか数多くの名言を残していますが、その中にこんなのがあります。 時は1940年5月、英国、第二次世界大戦の最中、ヴェーザー演習作戦の失敗を受けてネヴィル・チェンバレン首相が失脚、代わって政権の座についたのは、海軍大臣を務めていたチャーチル。ナチスドイツ相手に宥和政策をとっていた前首相とは異なる、主戦派の代表でした。その第一次チャーチル内閣発足時の下院で行った演説で、「あらゆる困難を克服して勝利を得るのだ。勝利なくして我々の生存はありえないからだ。」と言っています。まさにラダス提督。 また同じ1940年6月、ダンケルクの激戦のあと「我々は決して降伏もしなければ敗北もしない、最後の最後まで戦い抜くつもりだ」と発言、この演説でアメリカが参戦を決め、連合国側の勝利が決定したと言われています。われわれ日本人には馴染みが薄いですが、欧米人にとってラダス提督というキャラクターは「チャーチルまんまやないか」とニヤリとできるキャラクターなわけです。. ラダス 提督 ラダス提督率いる同盟軍艦隊は、スカリフのシールド・ゲートの外へ一斉にハイパースペース・ジャンプした。艦隊には<プロファンディティ>やEF76ネビュロンBエスコート・フリゲート、GR-75中型輸送船、スフィルナ級コルベット(ハンマーヘッド・コルベット)、CR90コルベット、VCX-100軽貨物船<ゴースト>といった艦船に加え、ブルー中隊やレッド中隊、ゴールド中隊、グリーン中隊 のスターファイターが戦力として参加していた。 一方、ゴーリン提督率いるスカリフ軌道司令部 の戦力は、2隻のインペリアル級スター・デストロイヤー<インティミデイター>と<パーセキュター>によって構成されていた。 到着後すぐ、ラダス提督はブルー中隊にシールド・ゲートの通過を命じた。 ブルー・リーダー・アントック・メリック将軍の機体<ブルー・ワン> を始めとするT-65B ラダス 提督 Xウイング・スターファイター7機と、ブルー11のラーレン・ジョーマが操縦する UT-60D Uウイングが大気圏突入に成功したが、間もなくゲート士官によってシールドが封鎖され、回避行動が間に合わなかったXウイングが数機シールドに激突して破壊された。.

See full list on dic. . レッド5:ペドリン・ゴール (戦死) 3.

ラダス提督 – ポール・ケイシー(演)&ステファン・スタントン(声) ドドンナ将軍 – イアン・マッケルヒニー ヴァスパー議員 – ファレス・ファレス ジェベル議員 – ジョナサン・アリス パムロ議員 – シャロン・ダンカン・ブルースター. 年12月29日 閲覧。 ^ Norkey, Trevor (年1月3日). 名前はスカリフの戦いで戦死したラダス提督から付けられた。 ハイパースペースドライブによって燃料を減らす一方でジリ貧になっていき、最終的にはクレイトへ避難する際にホルド提督を残して捨てられることになる。.

ラダス 提督 ラダス提督 - ポール・ケイシー (演)& ステファン・スタントン (声)( 樋浦勉 ラダス 提督 ) ドドンナ将軍 - イアン・マッケルヒニー ラダス 提督 (秋元羊介) ヴァスパー議員 - ファレス・ファレス. レッド2:不明 3. レッド11:ラロ・サレル 3. 「ラダス提督」や「モロフ」は、 このセットにしか入っていない超貴重なミニフィグ. そんなわけで、個人的に思い入れたっぷりのラダス提督、フィギュアコレクターの筆者としては是非6inch、ハズブロの人気ラインブラックシリーズでリリースして頂きたいところですが、いまだその情報は入っておりません。現在リリースが判明しているラダス提督関連グッズは、以前THE RIVERの記事でもご紹介しましたベーシックフィギュアのみ。くそ、なんでだよ!しっかりしてよハズブロ! ただ、その種類の多さからスター・ウォーズ・カードフィギュアは敬遠している筆者でございますが、リリースが予定されているローグ・ワンのベーシックは、軒並みクオリティが異様に高く(サンプル写真ですがね)、また新たな沼へ足を踏み出しそうな自分が怖い、そんな師走の末でございます。 Eyecatch org/wiki/Winston_Churchill html © Disney TM & © Lucasfilm Ltd.

同盟軍スターファイター隊 1. レッド中隊 3. レッド6:ジェック・トーノ・ポーキンス 3. 全長500ないし600m。反乱同盟軍、新共和国軍などで使用。 兵装は中型ターボレーザー砲塔14基、震盪ミサイル発射装置2基、中型イオン・キャノン18基など。スターファイターの一個中隊を搭載できた。 ホスの戦い以前に生産が開始されたライト・クルーザーで、大型艦艇の護衛として使用された。 のちのユージャン・ヴォング戦争期まで活躍しており、第一次デュロの戦いでデュロ防衛にあたったマバタイ准将の指揮するモン・カラマリ・ライト・クルーザー<ポエジー>はMC40aの一隻である可能性が高い。.

アクバー提督(『エピソード8 最後のジェダイ』より). ブルー9:カラム・グラム 2. ゴールド7:ギャズド・ウールコブ 1. スター・ウォーズシリーズ > スター・ウォーズ登場人物一覧 > アクバー提督. 年10月20日 閲覧。.

All Rights Reserved. 主にジェダイの間で、 相手の無事や健闘を祈るために使われる言葉 です。. ブルー3:ジャルディーン・ジェラムス 2.